空想世界








夜10時
帰宅中



珍しく
下道をコトコト走っていたら
周りから光が消えていた




どうやらまた海の底に迷い込んだようだ






すると前方から
何やら灯りを纏った長細いものが
すーっとやってきて


私に構うことなく
頭上をさらりと通り抜けていった








そういえばさっきから
ちらほらと
ちょうちんアンコウたちとすれ違っている






ということは
あの長細いのはたぶん



竜宮の使いだ







f:id:miyacoba:20160205010256j:image